かき氷やさんのはじまり。

2016年2月ごろ

その頃は自宅で主人がサーフショップを営業していたのもあり、サーフショップで何か販できないかと日々考えいました。

そんな時に思いついたのが、『かき氷』

海が大好きな私たち夫婦は、海=かき氷 夏=かき氷 と考えて、

『かき氷をやろう!!』そこにたどり着きました。

そして私は、アイスクリームとかき氷が大好き♡


それからは、せっかくやるなら本気でやりたい!

全て『自家製シロップ』『自家製練乳』でやろう!!と決めました。


そうこうしている時に、

なんと!私たちの気持ちを後押しする出来事が・・・

その時に出会った果物の卸屋さんが、

『かき氷の機会使ってないから使っていいよ』

なんて話をいただいて、

『ただでは申し訳ないから、安く売ってください』

とお話をしたのですが、その方はお金を取りに来られず、

なんと電動のスワンのかき氷の機会をただでいただいてしまったのです。


『これは、かき氷をやりなさい』ってことだと解釈し、

かき氷を本格的にやることを心に誓いました。


4月に出店のお話しをいただき、かき氷で出店を決め、

まずそこに目標をたて、

シロップの試作を何度も作り、何度も何度も氷を削り、

どの削り方が一番いいのか試行錯誤しました。

そうして、なんとか形になったシロップと氷の削り方。


始めは、みぞれ・いちご・はちみつれもん・抹茶・練乳・パインの6種類。


試行錯誤してなんとやっとできたシロップ。

それを持ってかき氷の出店に挑むことにしました。

2016年4月 かき氷を始めて出店で販売したのが始まりです。






ちるちるかき氷

ちるちるかき氷は、 自家製シロップのかき氷屋さんです。 練乳、トッピングも全て手作り☺︎ 白砂糖は一切使用しない、無添加にこだわって作っています。 種子島産きび粗糖・麦芽水飴・北海道産てんさい糖・沖縄県産黒糖などを使用し、自然で優しい甘さのふわふわかき氷を提供しています。 旬の果実や四季折々の材料を使ったシロップは、季節によってメニューが変わります。

0コメント

  • 1000 / 1000